📙スタッフ(すたっふ)が本(ほん)を出(だ)しました📗

スタッフ(すたっふ)の植村幸雄(うえむらゆきお)さんが本(ほん)を自費出版(じひしゅっぱん)されました。
『人(ひと)は誰(だれ)でも夢追(ゆめお)い人(びと) —初任者教育(しょにんしゃきょういく)から夜間中学(やかんちゅうがく)まで 教育(きょういく)ど真(ま)ん中(なか)の実践記録(じっせんきろく)―』

著者(ちょしゃ)の植村(うえむら)さんは長年(ながねん)、中学校(ちゅうがっこう)の国語教諭(こくごきょうゆ)を務(つと)めた方(かた)です。
ちば自主夜間中学(じしゅやかんちゅうがく)には2018年の開講(かいこう)から参加(さんか)しています。
この本(ほん)の第VII章(だい7しょう)「夜間中学(やかんちゅうがく)~学(まな)びに臨界期(りんかいき)なし~」に、ちば自主夜間中学(じしゅやかんちゅうがく)での活動(かつどう)が描(えが)かれています。
本(ほん)は、地元(じもと)の千葉市美浜図書館(ちばしみはまとしょかん)はじめ千葉市中央図書館(ちばしちゅうおうとしょかん)、千葉県立中央図書館(ちばけんりつちゅうおうとしょかん)に寄贈(きぞう)されました。
図書館(としょかん)の新刊新着コーナー(しんかんしんちゃくこーなー)に置(お)かれています。
ぜひ、読(よ)んでください。

写真(しゃしん)は美浜図書館(みはまとしょかん)にて